妊娠中のレーザー脱毛は控えた方がいいと言われるワケ

妊娠中は、あまり脱毛をすることはお勧めできませんと良く言われますよね。
なぜかというと、ホルモンバランスの崩れから毛深くなったり毛周期が乱れてしまっているため、脱毛の効果が出にくくなるからです。

 

もちろん、安全であると言われていても万が一に備えて妊娠中はレーザー脱毛をしないように勧められています。
ただし、医師が行うレーザー脱毛は、説明を受けた時にも言われると思いますが「妊娠中でも大丈夫」と言われることもあるくらい、妊娠中でも脱毛を行うことは本来はできるのです。

 

これは、医師だからこそ言えることでありエステサロンではそうはいきません。
レーザー脱毛の光というのは、毛が生えている部分は表皮から5ミリ程度までなので、そこまでしか届く光を使っていません。
仮に、奥深く子宮や卵巣に届いてしまうようなレーザーの出力なら、レーザー脱毛をして死に至ってしまう人がいてもおかしくはないくらい。

 

つまり、妊娠中でも胎児までレーザーの光が届いてしまうということはまず考えられないのです。
ですが、妊娠中ということもありナーバスになっている部分もあるので、そういった意味でも妊娠中はレーザー脱毛は控えて方がいいと言われているんですね。

 

人気の脱毛クリニックの一押しコースをピックアップ

アリシアクリニック

妊娠中は医療脱毛は控えた方がいい理由

初月0円の月額制があるのはアリシアだけ。痛みや効果が心配な人もお試しできるから安心。機器は最も痛みを感じにくいライトシェアデュエットを使用。


医療脱毛,妊娠

フェミークリニック

妊娠中は医療脱毛は控えた方がいい理由

4種類の最新医療レーザー脱毛器を肌質や毛質に合わせて使い分けているのはフェミークリニックだけ。最適なオーダーメイドの医療脱毛を受けることができます。


医療脱毛,妊娠

ドクター松井クリニック

妊娠中は医療脱毛は控えた方がいい理由

皮膚を吸引しながら照射を行うライトシェアデュエットはほとんど無痛。他のクリニックに比べ低価格で、期間に制限もないから安心して自分のペースで通えます。


医療脱毛,妊娠

広尾プライム皮膚科

妊娠中は医療脱毛は控えた方がいい理由

スタッフの全員が女性!おまけにスタッフ全員が脱毛経験者なので同じ女性ならではの視点でどんな不安も取り除いてくれ安心してレーザー脱毛を受けられます。


医療脱毛,妊娠

妊娠中は医療脱毛は控えた方がいい理由関連ページ

医療脱毛は平均6回の施術で脱毛効果が出ます
医療脱毛はだいたい6回ぐらいで脱毛の効果が出ると言われています。早く脱毛を完了させたいという人におすすめです。
医療脱毛の副作用について
医療脱毛は副作用があるの? 気になる医療レーザー脱毛のリスクなどについて。
産毛でも医療脱毛は可能でしょうか?
産毛は意外と気になるもの。医療脱毛で処理できる?
医療脱毛の痛みについて
医療脱毛をした時、どれぐらい痛みがある? 医療レーザー脱毛の痛みについて。
永久脱毛はどんな痛さ?気になる脱毛時の痛みとは
医療クリニックでの永久脱毛の脱毛時は痛いということで有名です。どのくらいの痛みがあるのかを解説します。
医療脱毛はかゆい?
医療脱毛は痛み以外にかゆみがある?
病院で行う医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛が出来るクリニックを厳選!医療レーザー脱毛の効果を知りたいなら、安心して通える医療機関に。
痛みは?効果は?医療レーザー脱毛と電気脱毛の違い!
医療レーザー脱毛の痛みや電気脱毛との違いを説明します。
医療脱毛は安心?脱毛後のプツプツを回避するために知っておきたいこと
医療レーザー脱毛は脱毛効果が高い分、肌への刺激が強いです。しかし医療クリニックだからこそ回避できることもあるので解説をします。
永久脱毛、施術後のブツブツに要注意!
医療レーザー脱毛をした後、まれにブツブツができてしまうことがあります。そのワケを解説します。
医療脱毛では白髪は脱毛できません
医療クリニックでのレーザー脱毛では白髪は脱毛ができません。そのわけを説明します。
医療脱毛するとニキビが出来やすくなるの?予防法も解説
医療クリニックでの医療レーザー脱毛をするとニキビや肌荒れを引き起こしやすくなってしまうのか解説します。
医療脱毛を受ける時は頭痛薬は禁止?
医療脱毛をする当日に頭痛薬を飲んでも大丈夫なのか解説をします。
医療脱毛をするとムダ毛は伸びてこないって本当?
医療クリニックでの医療レーザー脱毛をすると毛が生えてこないのでしょうか。詳しく解説をします。